8月2日の新潟メインはGⅢのアイビスサマーダッシュ。
直線1000メートルを駆け抜ける爽快なレースです。

 

先行力のある馬が有利

過去4年の3着以内馬延べ12頭は、いずれも1000万下から上のクラスのレース(新潟・直線芝1000mで行われたレースを除く)において、4コーナーを2番手以内で通過して優勝した経験がある馬だった。
引用元:JRA

データで見てみると、

アイビスサマーダッシュ・脚質

先行有利なのは確かなようで、後方にいる馬は難しいのが分かります。
しかしながら、同時に上がり1位が3勝しているのも興味深いです。

外枠が有利

このレースが外枠が有利なのは周知の事実となっています。
データを見てみます。

アイビスサマーダッシュ・枠番

確かに外枠有利ですけど、なぜか2枠が頑張ってますね。

種牡馬、血統の特徴

アイビスサマーダッシュ・血統

いわゆるノーザンダンサー系の活躍が目立つようです。
中でもファルヴラブ産駒は4回走って3度馬券になってますね。

管理人の予想

さて、今年のアイビスサマーダッシュの本命は、2番マコトナワラタナにします。なぞの活躍枠2枠、そしてファルブラブ産駒。ファルブラブ産駒は牝馬で結果を出してますが、マコトナワラタナもまた牝馬。3走前の阪神牝馬Sは5着なので、可能性はあるかな〜と。

相手は7枠の2頭レンイングランドとアースソニック、そして上がり最速に期待のヘニーハウンド。

馬券はマコトナワラタナの単複に、上記3頭へのワイドでしっかりワンコイン馬券。

2015 アイビスサマーダッシュ予想

クイーンステークスはレッドリヴェールはまぁ強いと思うので素直に軸で、4番ノットフォーマルと6番イリュミナンスに流してみようと思います。