関屋記念

 

本命は10番ヤングマンパワー。

関屋記念は外枠有利でヤングマンパワーは7枠。

鞍上の松岡騎手は新潟芝1600メートルの成績も上位で、本日も同じ条件の5レースで勝利を上げています。

過去5年も勝ち馬が4角5番手以内での位置取りなので、前に行けるヤングマンパワーに期待です。

相手は、同じ舞台の谷川岳ステークスで驚異的な上がりを見せた1番サトノギャラント。

他にディープ産駒、鞍上でムーロ騎手の11番エキストラエンド。

血統的な背景からノーザンテースト系で面白そうな6番アルマディバンをチョイス。

8月16日 関屋記念 馬券

 

エルムステークス

このレースは前に行けて上がりも速い馬がくる印象。

そこで2走前の大沼ステークスで先行し上がり3位、ジェベルムーサの2着だったカチューシャを本命にします。

土曜日のダートも逃げ、先行馬が馬券になっていますし、勝った馬はすべて上がり最速。

相手は重賞で本領発揮、この舞台でも良い成績を残している岩田騎手騎乗のジェベルムーサ。

今回はかたく収まりそうなので馬連とワイドで勝負。

あと100円分余ったので、オッズが面白かった6番ウルトラカイザーをチョイス。

8月16日 エルムステークス 馬券